Apple iOS iPhone 使い方講座

iPhone使い方講座 #1 Wi-Fi接続・カードなしでAppleID作成など!

投稿日:

どうも。新企画です。iPhoneの使い方を動画・当サイトを通じて紹介していこうかと思っています。

Wi-Fi接続方法・クレジットカードなしでのAppleID作成方法・パスコードロック・コントロールセンターについての解説をしています。

今回の紹介は以下の動画でも説明しております。



Wi-Fiへの接続方法


設定

Wi-Fi

自宅無線Lanを選択しパスワードを入れる。

わからない場合は無線LAN本体を見ると書いてあったりします。
KeyとかPassなどいった表記かと思います。

↓写真の赤枠
20160329_014354000_iOS

20160329_014358000_iOS

カード無しでAppleIDを作る


通常だとクレジットカードの入力が必須ですが以下のやり方で回避出来ます。

1.AppStoreを開く
2.無料アプリを適当にダウンロードする
20160329_014438000_iOS
3.新規作成

あとは画面通り進んでいくと支払い登録欄に”なし”が表示されます。


パスコードロック


こちらは二種類ありますので紹介していきます。
米パスコードをつけないと他人に使用されてしまいます。

1.TouchIDとパスコードを選択
20160329_014508000_iOS

パスコードロック


2.パスコードをオン
20160329_014520000_iOS

3.パスコードを決める。デフォルトは6桁だが赤枠タッチで変更可
20160329_014526000_iOS

20160329_014529000_iOS

TouchID


こちらはiPhone5S以降が対象となります。

1.iPhoneのロックを解除をオン
2.iTunes&AppStoreをオン(これをオンにするとアプリダウンロード時も指紋認証でダウンロード出来ます。オフでもOK)
20160329_014544000_iOS

コントロールセンター


画面下から上にスワイプすると出てきます。
20160329_014822000_iOS

各番号の説明

1.機内モード


オンにするとすべての通信を停止する。飛行機や病院などで使えます。

2.Wi-Fi


Wi-Fiのオン・オフ

3.Bluetooth


Bluetoothのオン・オフ

4.おやすみモード


オンにするとロック画面で通知が鳴らなくなります。夜寝るときにオススメ。時間指定も可能

5.画面ロック


画面が回転しないように固定します。

6.画面明るさ


画面の明るさを調整します

7.音楽再生・音量


音楽の再生をしたり音量調整が出来ます。

8.ライト


背面にあるライトのオンオフ

9.タイマー


タイマーを開きます。

10.NightShift


ブルーライト低減モードのオンオフ
※iOS9.3〜

11.電卓


電卓を開きます

12.カメラ


カメラを開きます。

スポンサーリンク

-Apple, iOS, iPhone, 使い方講座

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Adobe PremiereProCCを二ヶ月使ってみて

皆さんは動画編集をされたことがありますか? 最近ではYouTuberになる方が増えてきたようなので使う機会が増えた方もいるかもしれません。 そんな時に必要になるのが動画編集ソフト。 今回はAdobe …

no image

iPhoneSE予約しました!当サイトにて開封レビュー予定!

どうも、iPhone7を買うつもりだったのにiPhoneSEを買うことにした管理人です。 本日2016年3月24日はiPhoneSEの予約解禁日。 といことで予約してきました。 記録として残しておきま …

no image

注意!ポケモンGOダウンロードは正式リリースまで待ちましょう!

最近、何かと話題になっているポケモンGO。 正直ここまで流行るとは思ってもいませんでした。日本でのリリースは未定ですが(2016年7月21日??)盛り上がってますね。 さて、私が今回警告しておきたいの …

no image

iPhone6の調子が悪く復元したところ・・・

みなさんこんにちは。 久しぶりのiPhoneネタでございますね。 目次1 11月24日朝 不具合が起こる2 さらなる不具合が起きる。3 現在のiPhoneは? 11月24日朝 不具合が起こる 起床して …

スマホでVR体験!? GoogleCardboard買ってみた!

どうも。最近はPlayStationVRやOculus RiftなどといったVR端末が注目されていますね。 買ってみたいけど、高すぎて手が出せない!という方やどんなものか体験してみたい! という方もい …