Switch 任天堂

ニンテンドースイッチは一体いくら必要なの?

投稿日:2017年1月28日 更新日:

ニンテンドースイッチの予約解禁から一週間が経ちました。
ふと思ったのですが、ニンテンドースイッチは周辺機器類を揃えたらいくらになるのか。計算してみました。


価格はAmazonの値段で計算していきます。


本体と一緒のソフトはゼルダとして計算。

本体とソフトだけ


本体+ゼルダ

32,378円+6508円=38,886円



本体+ソフト+Joy-Con充電グリップ


32,378円+6508円+2678円=41,564円



現在は転売価格になってしまっています。倍の値段になってますのでご注意を。
※計算は定価です。

本体+ソフト+Joy-Con充電グリップ+Proコントローラー


32,378円+6508円+2678円+6834円=48,398円



5万円近くなってきました・・・

本体+ソフト+Joy-Con充電グリップ+Proコントローラー+マイクロSDカード


SDカードは32GBを選択

32,378円+6508円+2678円+6834円+1980円=50,378円



ゲームをダウンロードしなければSDカードはなしでもOKだと思います。

本体+ソフト+Joy-Con充電グリップ+Proコントローラー+マイクロSDカード+キャリングケース


公式のキャリングケースを加えてみました。

32,378円+6508円+2678円+6834円+1980円+1936円=52,314円



こちらも現在は転売価格になっております。計算では私の予約時値段です。

本体+ソフト+Joy-Con充電グリップ+Proコントローラー+マイクロSDカード+キャリングケース+ソフトもう一本


ソフトをもう一本。ワンツースイッチを追加

32,378円+6508円+2678円+6834円+1980円+1936円+4634円=56948円



ここまで来るとやばいです。安いPCが買えるレベル・・・(比較がおかしい。)

ぜんぶ必要か??



もちろん。ここまで揃えなくても遊べます。ソフト+本体だけでも十分遊べますよ。
周辺機器はあると便利!というだけで絶対に必要なわけではありません。

心の声(充電グリップないと不便すぎる。)

筆者が最低限必要だと思うものは

本体+ソフト+キャリングケース

キャリングケースは保護シートがついているので良いと思います。

Proコントローラーですが、ゼルダやるなら欲しいところ・・・(筆者は予算不足なので買いません。)


結論。

すべて揃えるとものすごく高額なハードである。








個人的に思うこと。
WiiUと同じ道を辿るハードだと思う・・・・

なんだかんだで買う私・・・・

スポンサーリンク

-Switch, 任天堂

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

クラブニンテンドー 会員ランクサービス終了

先ほど任天堂がクラブニンテンドーのサービスルール変更についてが発表されました。 すでにメールが届いている方もいると思いますがここに記録として残しておきますね。 目次1 会員ランクサービスの終了1.1 …

no image

まさかの任天堂とDeNAが業務提携!

驚きのニュースが入ってきました。 少し遅れての記事ですが個人的、意見を書いていこうかと思います。 3月17日、16時頃に任天堂とDeNAが共同会見を行うと発表がありました。 この時にああ。スマホ向けゲ …

no image

速報 新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」2017年March発売!

任天堂の新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が発表されました。 動画をみる限りでは 家ではテレビで!外では携帯機としてのプレイが可能な模様です。 WiiUが外でもできるようになった感じの気が・・・・ …

no image

超速報!「ポケットモンスターサン・ムーン」発売決定!

噂されていた新作発売決定!

速報!ニンテンドースイッチの予約がAmazonで再開!!

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッドなどの予約がAmazonで再開!! すでに終了してます。